embot プログラミング 体験ドリル

プログラミング教育をサポートするドリル、無料提供しています

今年度の
プログラミング教育
どう実施しますか?

今年度は、小学校でのプログラミング教育必修化の年ですが、
休校や分散登校の影響でプログラミング授業の時間の確保が
難しいというお悩みをお持ちではないでしょうか?
そんなお悩みにお応えして、embotプログラミング
体験ドリルを無料でご提供いたします!

embot プログラミング 体験ドリルとは?

embotの無料アプリと
一緒に使って、
限られた時間で
プログラミングの
基礎を学ぶことが
できる無料ドリルです

朝学習の時間
宿題
クラブ活動

活用例:朝学習の時間を利用したプログラミング学習

Step1

導入編の動画をみて、
「プログラミングとは?」を学習
まずは動画でプログラミングについて学習。さらにドリルの問いに答えていくうちに「プログラミングとはどういうものか」を定着させます。
先生はプリントを配布し、動画を流す

Step2

基礎編「作ってみよう」の問題に従い、アプリを使ってプログラミング。
アプリ内のシミュレーター機能を使って、自分で考えて作ったプログラム通りに、embotが動くかを確かめます。

※基礎編以降をご活用いただく際は、事前にembotアプリのインストールが必要です。

先生はプログラミングにつまずいている子をサポート

アプリは本ページの最後からインストールできます

Step3

基礎編「まとめ」を解き、
学びを振り返る
「まとめドリル」で取り組んだ内容を振り返るとともに、子どもたちの「もっとプログラミングをやってみたい!」という意欲を引き出します。
先生は子どもたちにドリルを解かせ、添削することで子どもたちの学びを確認

embot プログラミング 体験ドリルダウンロードはこちらから

基礎編

1 導入編 
プログラミングってなぁに?

動画を見てプログラミングの基礎を学習します。身の回りの信号機や自動販売機はどのようなプログラムで動いているか学習します。

2 準備編 
アプリをインストールしてみよう

アプリの使い方も解説。ブロックを使って視覚的にプログラミングできるので、子どもだけでも取り組めます。

3 基礎・ライト編 
embotのライトを光らせよう

ドリルの問題に従い、アプリを使ってembotの胸のライトを点滅させるプログラムを作ります。プログラムを作ったあと、まとめドリルで振り返りをします。

4 基礎・モーター編 
embotの手を動かしてみよう

ドリルの問題に従い、アプリを使ってembotの手を動かしバンザイをさせるプログラムをつくります。プログラムを作ったあと、まとめドリルで振り返りをします。

5 基礎・ブザー編 
embotを鳴らしてみよう

ドリルの問題に従い、アプリ内のブロックの「音」と「拍数」を使って、簡単な童謡をならせることに挑戦します。プログラムを作ったあと、まとめドリルで振り返りをします。

応用編

1 応用・順次処理編 
3・3・7拍子を作ってみよう

基礎編の内容から発展させたドリルの問題に従い、アプリを使ってembotに3・3・7拍子をさせるプログラムを作り、順次処理の考え方を学びます。

2 応用・反復処理編 くり返しを使って 
3・3・7拍子を作り直してみよう

基礎編の内容から発展させたドリルの問題に従い、3・3・7拍子のプログラムで反復処理の考え方を学び、forブロックを使って作り直します。

3 応用・条件分岐編 ジャンケンのプログラムを 
作ってみよう

基礎編の内容から発展させたドリルの問題に従い、embotの手を使ってジャンケンをするプログラムを作り、複数条件でプログラムが分岐する構造を学びます。

embotアプリをインストール

  • Download on the App Store
  • GET IT ON Google Play
  • Microsoftから入手

embotをもっと詳しく知りたい

さらに子どもたちの
学びを深めたい!という場合
embotスターターキットのご購入を
ご検討ください。embotを使うことで、自分のアイディアを自由自在に
形にすることができます。

Web研修会のご案内

〈embotプログラミング体験ドリル〉とembotアプリを使ったプログラミングのやり方、プログラミング教育のポイント、embotを使って全国で行われている授業事例の紹介などが含まれたWeb研修会(動画視聴)をご用意しております。
Web研修会は学校やご自宅等でご都合に合ったお時間に視聴いただけます。お申込みいただくと弊社からURLをお知らせし、アクセスいただくことで視聴が可能です。