embot WOW!

embot WOW!

【embotでプログラミングを学ぼう⑬】ずっと繰り返すプログラムを作ろう:解説編

【embotでプログラミングを学ぼう⑬】ずっと繰り返すプログラムを作ろう:課題編

【embotでプログラミングを学ぼう⑫】測定した温度をプログラムに使う:課題編

【embotでプログラミングを学ぼう⑫】測定した温度をプログラムに使う:解説編

【embotでプログラミングを学ぼう⑪】測定した明るさをプログラムに使う:課題編

【embotでプログラミングを学ぼう⑪】測定した明るさをプログラムに使う:解説編

おうちで水族館が楽しめる!ダンボール工作で好きな魚を動かしてみよう

おうちでゴルフを楽しめる!?オリジナルのゴルフロボを作ろう!

工作✕プログラミングで「影絵」が動く!?自由研究にもおすすめの影絵クイズをご紹介

ダンボールで簡単に作れる!ロケット発射にチャレンジ

「想像力」「創造力」で子どもの力を伸ばす!工作✕プログラミングのembotで遊ぼう

話題の「非認知能力」を育む!工作✕プログラミングのembotで遊ぼう

「創造力」の意味とは?「発想力」とは違うもの?

子どもの「想像力」は普段の遊びで伸ばす!

非認知能力とは?幼児期から学童期に育てたい「人生を豊かにする力」

【あそぼっと!embot ⑫】野球ゲームで遊ぼう!

【あそぼっと!embot ⑪】動く水族館を作ろう!

【あそぼっと!embot ⑩】プラネタリウムを作ろう!

【あそぼっと!embot ⑨】embotスイッチで遊ぼう!

【あそぼっと!embot ⑧】豆まきゲームで遊ぼう!

プログラミング的思考とは?論理的思考との関連性や指導例もご紹介

子どものプログラミング学習・教育方法とは

なぜプログラミングが学校教育で必修化されるの?目的や授業内容を解説

【embotでプログラミングを学ぼう⑩】数字を計算して使おう!:課題編

【embotでプログラミングを学ぼう⑩】数字を計算して使おう!:解説編

【embotでプログラミングを学ぼう⑨】たくさんの道に分かれるプログラム:課題編

【embotでプログラミングを学ぼう⑨】たくさんの道に分かれるプログラム:解説編

【embotでプログラミングを学ぼう⑧】数字を入れておける箱を使う:課題編

【embotでプログラミングを学ぼう⑧】数字を入れておける箱を使う:解説編

【あそぼっと!embot ⑦】オルゴールを作ろう!

【あそぼっと!embot ⑥】ゴルフゲームで遊ぼう!

【あそぼっと!embot ⑤】つりゲームで遊ぼう!

【embotでプログラミングを学ぼう⑦】予測できない動きをプログラムする:課題編

【embotでプログラミングを学ぼう⑦】予測できない動きをプログラムする:解説編

【embotでプログラミングを学ぼう⑥】待ってから動くプログラムを作ろう:課題編

【embotでプログラミングを学ぼう⑥】待ってから動くプログラムを作ろう:解説編

【embotでプログラミングを学ぼう⑤】時刻や位置をプログラムの材料にする:課題編

【embotでプログラミングを学ぼう⑤】時刻や位置をプログラムの材料にする:解説編

【あそぼっと!embot ④】ハロウィンのかざりを作ろう!

embotの拡張キットが新発売!

【あそぼっと!embot ③】かげ絵クイズで遊ぼう!

【あそぼっと!embot ②】風船ばくだんゲームで遊ぼう!

【embotでプログラミングを学ぼう④】道が分かれるプログラムを作ろう:課題編

【embotでプログラミングを学ぼう④】道が分かれるプログラムを作ろう:解説編

「embot アイデアコンテスト2020」開催決定!キミの発明にみんなが驚く!あつまれ、未来のエンジニアたち!!

【あそぼっと!embot ①】ロケットを発射させよう!

【embotでプログラミングを学ぼう③】繰り返しの技で効率アップ:課題編

【embotでプログラミングを学ぼう③】繰り返しの技で効率アップ:解説編

embotがLINEアカウントを開設しました〜!!

【embotでプログラミングを学ぼう②】プログラムをまとめて箱に入れる:課題編

【embotでプログラミングを学ぼう②】プログラムをまとめて箱に入れる:解説編

【embotでプログラミングを学ぼう①】命令は1列に整列!:課題編

【embotでプログラミングを学ぼう①】命令は1列に整列!:解説編

ワクワクしながら取り組める!プログラミング教材・embotを使った実践内容とは?

embotは図工に最もFitしている!府中三小・山内先生が実践した授業内容とは?

プログラミング経験ゼロの先生が、たったひとりで授業を実施!?その成功の裏側とは。【宮城教育大学附属小インタビュー・後編】

見た目や形にとらわれず、自由な発想でembotを”教科”に組み入れる【宮城教育大学附属小インタビュー・前編】

「どうしたらできるか」を考えよう!ICT夢コンテスト入賞のプログラミング教育とは

子どもの「やってみたい!」を尊重。プログラミングの授業における教師の役割とは?

アプリは、embotを購入されていなくても、
お試しいただけます。